赤外線サーモグラフィ FLIR E5 with WiFi

特長

手軽で万能なサーモグラフィカメラ

 

【装置仕様】

スーパーファインコントラスト(MSX®)による赤外線画像の補正

スーパーファインコントラスト(MSX)は、オンボードの可視光カメラから赤外線画像全体に、重要な情報をリアルタイムで追加します。 結果として、数値、ラベル、その他の構造的特徴がそのまま表示されたオールインワンの赤外線画像を生成できるため、過熱している問題箇所を即座に特定できます。

 

¥299,000(税別)

手軽で万能なサーモグラフィカメラ

手頃な解像度の選択肢

 

4,800ピクセルのクリアな熱画像(E4)から、高性能な320×240検出器が実現する76,800ピクセル画像(E8)まで、新しいFLIR Exシリーズは、ターゲットのサイズ、使用距離、ご希望の用途で求められる情報のレベルとお客様のご予算に合った解像度のサーモグラフィをご用意しています。

手頃な解像度の選択肢

単一ボタンの実力

これら4機種のサーモグラフィはすべて、フォーカスフリーのレンズに加え、画面上の設定、イメージングモード、測定ツール、および保存したJPEGを容易に操作できるボタンナビゲーションを搭載しています。操作は驚くほど簡単で、手袋を着用していても親指1本で使えます。

単一ボタンの実力

着脱可能なバッテリー

クイックリリース式でツールタイプのリチウムイオン電池は、着脱と充電が容易です。サーモグラフィに入れたまま、またはオプションの充電台を使って充電することができ、一日中駆動可能です。

着脱可能なバッテリー

便利な温度測定ツール

E4以上の画面上には、温度を測定するセンタースポットメーターが搭載されています。 E5、E6、およびE8では、過熱・過冷スポットを自動的に特定するエリアボックスツールも利用可能です。 またE6およびE8では、過冷部分を青色、過熱部分を赤色で警告し、熱に関する問題がある場合に素早く知らせます。


複数のイメージングモード

Exシリーズのすべてのサーモグラフィで、赤外線、可視光、およびスーパーファインコントラスト(MSX)画像を表示できます。同時にこれらの画像を保存し、後でフリアーツールズのソフトウェアを使って詳しく分析することもできます。 E6とE8では、文書作成時の追加的なオプションとして、ピクチャー・イン・ピクチャー機能を使って可視光写真の上に赤外線画像を挿入することができます。

複数のイメージングモード

【E4、E5、E6、E8の特長】 フリアーツールズ(FLIR Tools)および分析ソフトウェアが付属 フリアーシステムズの2-10年保証 国内フルメンテナンス 耐落下衝撃性能 温度範囲:-20°C~250°C 片手で全ての操作が可能 Wi-Fi機能搭載

※仕様は予告なく変更する場合があります。

サーモグラフィカメラ FLIR E5資料
FLIR_E4_E5_E6_E8.pdf
PDFファイル 1'015.0 KB
新栄電子計測器への電話をする
お問い合わせ

太陽電池検査装置
太陽電池検査装置の施工・メンテナンス
太陽電池検査装置のモニタリング
太陽電池検査装置の研究・開発・生産
新栄電子計測器のカタログ